PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

まぁーたんの部屋

チビママと、天邪鬼なパパ。
2度目の水天宮 戌の日  やはり、予想をしていたが、戌の日の水天宮は、すごい人だ!!
   スポンサードリンク
     

2度目の参戦である。

やはり、予想をしていたが、戌の日の水天宮は、すごい人だ!!

本日も家族総出での参拝が多数。

初詣のような混雑具合。

前回の戌の日の水天宮2005.06.08の模様

旦那の仕事のお休みに合わせて、戌に日を待っていたら、
お腹の子は6ヶ月になってしまったのだ!!

今日は、ポカポカで歩いていても気持ちよい・・・

安産腹帯お守りセットをゲットし、お参りして、無事に帰宅・・・

無事に元気いっぱいで生まれてきてほしい!!



午後は、お天気もよいので公園へ・・・

ゆいの最近のお気に入りは、すべり台・・・

エンドレスにすべり台をやりつづける娘。

私の長かった悪阻(つわり)も6ヶ月目に突入し、楽になった!!

ゆいとも、やっと向き合える事ができるようになった♪

1日2回の外出も苦ではない!!

これからは、ゆいにとことん付き合うぞ〜!!

       



         


期間限定!送料無料★2007モデルMaclaren Volo★マクラーレン ヴォロー

■Volo2007モデルUSA仕様■重量4.6kg
■適応年齢6〜7ヶ月から4歳の誕生日まで
■サイズ幅48 x 高さ104cm (折りたたみ時):幅33x長さ104cm
■シートポジション 1 リクライニングなし
■付属品 幌・レインカバー・ショッピングバスケット・キャリーストラップ・取扱説明書(英語)・簡単な日本語訳の説明書
定価:29,400円(税込)
期間限定価格:13,999円(税込)
| 水天宮 戌の日 | 22:28 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - |
水天宮へお礼参りに行く・・・
やっと行けた水天宮へお礼参り・・・

思えば、安産祈願に行った時は、戌の日の大安だったため、
凄まじい混雑ぶりで、暑い日だったので大変だった記憶がある。

 今回は、戌の日でもないし、お天気もあまりよくなかったので、
空いていた。

入口を入り、まず、手を清め、口をすすぐ・・・
旦那に『口もすすいだ??』と聞くと
『やべぇ〜飲んじぁったぁ〜』と言う。
私、『えっ!!まぁ〜飲んでも大丈夫だろう!!』

お守りを返し、気持ちの金額をおさめ、
ゆいが無事に産まれ、
すくすく元気に成長している事を報告する。
この、気持ちの金額っていったいいくら??
旦那と金額について話していたが、
3000円??1000円??
お財布を除くと100円が目にはいる・・・

旦那が、
『お金じぁないよ。感謝の気持ちが大事なんだから〜』
というので、
結局、100億円(100円)を納める。

よかったのであろうか・・・


『安産子宝犬』の前で、写真をとる。
産まれた年の干支を触ると、良い子に育つらしいのだ!!

ここぞとばかりに、干支を触りまくり帰ってくる。
どうか、ゆいが良い子に育ちますように・・・
  yui00037

  
| 水天宮 戌の日 | 00:10 | comments(4) | trackbacks(2) | - | - |
今日は戌の日。水天宮へ・・・。
知ってました?

分からない方は「戌の日カレンダー」

????????

そんな日があることも、何のためなのかもさっぱりわかりませんでした。

どうやら
「戌の日
 帯祝いは妊娠五ヶ月目に入った戌の日に行うのが一般的。
 地方によっては三ヶ月、六ヶ月、七ヶ月と言うところもある。
 「戌の日」とは日に配当された十二支の「戌」にあたる日
 である。
 十二支であるから、1月に3回程度巡ってくる。」

また
「普通に言われるところによれば、犬のお産が軽い(安産)
 であることから、
 これにあやかって戌の日に安産を願う帯祝いを行うのである。
 犬にあやかると言うことから、腹帯に「犬」「戌」の字を
 書く習慣もあり、
 腹帯で有名な某社は、「犬印」で知られる。」

ちょっとネットで調べてみたのだが、
今日6月7日は大安の戌の日

水天宮にいってきた。
かなり混んでいた。

よく考えると10月ぐらいに産む方ばかりなのだろう。
「こんなにいるのか!」
と思うくらいである。

少子化が問題になっているようだが、
そんなこと微塵も感じさせないくらいだった。

私はカミサンと2人で行ったのだが、
よーくよーく見ると
ほとんどの方は家族総出できていたのだ。

混むわけである。

入場規制もしていた。

みんな不安なんでしょうね。

うちのカミサンは、帯と御祓い?で¥6000。

どうやらこの日は昼で1000人超えたらしい。

少なくとも¥6000×1000人=・・・

やっぱり男には分からない。
   

     





| 水天宮 戌の日 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
MOBILE
qrcode